flare.fun

スキニーからワイドパンツまで相性抜群!ボリュームスリーブ×ショート丈トップス攻略法

2017/11/26 12:11

2017/12/08 17:16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最も旬なスリーブコンシャスでショート丈のニットやアウター。

ロング丈のトップスの流行が続いている中、ショート丈が新鮮!オシャレ感度の高い人は、すでに上手に取り入れていますよ。

トレンドのボリューミーなフレアスカートやワイドパンツ、逆にペンシルスカートやスキニーボトムスとも、ショート丈のトップスは好相性!

久々のショート丈…どう着こなせばいいのかお悩みな方に、今年らしいショートジャケットやニット、アウターをご紹介します。

ふわふわショートジャケット

もこもこのプードルを思わせるプードルファーやモヘアのショートジャケットに大注目!

ふわふわの触り心地でかわいらしい印象のプードルファーやモヘアは、パンツスタイルやタイトスカートとの甘辛コーデがおすすめ。

デザインもなるべくシンプルまたはメンズライクなシャープさのあるものをチョイスするのが、ふわふわ素材をオトナっぽく着こなすポイント!

プードルファーやモヘアのショート丈のジャケットなら、パンツでもスカートでもバランスを取りやすく、着ていてあたたかく快適♪

かわいいとあたたかいの両方が叶う冬向けジャケットです。

プードルファー


image: zozo

つい触りたくなる、ぬいぐるみのようなもこもこプードルファーを使ったノーカラーショートジャケット。
素材感を生かしたボリューミーな袖とノーカラーでトレンドのスタイルに。

シンプルなデザインなので、ふわふわのプードルファーもオトナかわいく着こなせます。

デニムパンツとカジュアルに、オールブラックコーデに重ねてエレガントシックに、ワンピーススタイルでレディライクにと、コーデによっていろいろな表情を楽しめるジャケットです。

地の厚いファーなのであたたかさもばっちり!寒がりさんにもおすすめのアイテム。

モヘア


image: zozo

冬らしいあたたかふわふわ素材のモヘアのVネックショートジャケット。

ジップ使いでふわふわ素材の甘さにスパイスを添えたようなギャップが、スタイリッシュな印象です。
袖口のリブでしぼったボリュームスリーブがモヘアのやわらかさと合わさって、とても女性らしくエレガント。
素材のボリューム感はありつつも、ボディラインを壊さないデザインなので見た目はすっきりと着こなせます。

ワイドパンツはもちろん、フレアスカート、タイトスカート、ワンピースどんなアイテムと合わせてもトレンドのスタイルに。

+スカートのスタイリング

ボリュームスリーブ×ショート丈アイテムとスカートはグッドバランス!!フレアスカートやフレアワンピースとは特にマッチしますね。

ボリューム感のあるショートニットなら今季気になるペンシルスカートとも好相性。
ハイウェストのスカートとなら脚長効果もバツグンです。

何よりもショート丈ニット+スカートは簡単にレディライクな着こなしに!
シックにまとめるにはダークカラーで、女性らしいやわらかさを出すにはベージュやこっくりとした鮮やかカラーをチョイスするのがポイント。

ダークトーンでシックに


image: zozo

今季復活した注目素材のラメニット。

集まりの多い年末年始に、着るだけで普段着が華やかな雰囲気になるラメニットは1枚あると便利ですね!

これから購入するならふんわりボリュームスリーブのショートカーディガンがおすすめ!

前ボタンをすべて留めて1枚(あたたか素材のインナーを着込むのは計算に入れません!)で着るのがこの冬らしいカーディガンの着こなしです。

ブラックやダークグレーのラメニットなら、キラキラ感が引き立ち色味は抑えても存在感のある輝きを上品にまとうことができますよ。

ダークトーンのスカートコーディネートなら、仕事帰りのパーティーシーンでも浮くことなくオトナっぽいスタイリングに。

ファーストールやクラッチバックでお出かけ感を盛り上げましょう。

こっくりカラーでオトナかわいく


image: itokin

レッドや深いグリーン、キャメル、マスタードイエローなどこっくりとした鮮やかカラーがこの冬のトレンド。
こっくりカラーをショートカーデに取り入れれば、主役アイテムに!

やさしいベージュのフレアスカートとふんわりボリュームスリーブのレッドカーディガンで、オトナかわいいコーディネートが完成です。

旬のボックスヒールのパンプスやブーツを合わせれば、よりかわいらしく。

友達とのランチやカフェタイム、デートに着て行きたい女性らしい冬の装いです。

アウター

カーディガンやジャケットだけでなく、アウターにもボリュームスリーブ×ショートアイテムを取り入れてみましょう!

この冬らしさナンバーワンのMA-1ブルゾンや定番のダウンコートもボリュームスリーブ×ショート丈なら女性らしくエレガントさを失わずに着こなせますよ。

ボリューミーなアウター+ハイウェストボリュームボトムスがトレンドのシルエット。
ショート丈なら難しいボリューム感のあるコーディネートも簡単に決まります!

MA-1ショートブルゾン


image: palcloset

今年注目を集めているMA-1ブルゾンもボリュームスリーブ×ショート丈をチョイス!
ボリュームスリーブにはシャーリングが施されているので美しいシルエットに。

着た時に自然な丸みを帯びたフォルムになるので、メンズライクなアイテムが逆に女性らしい雰囲気を引き立ててくれます。
ボリューミーなブルゾンの中で泳ぐボディラインが華奢さを演出。

写真のようにさらりと布落ちの良いワイドパンツとコーディネートすれば、オトナの余裕漂う着こなしに。
腰回りはすっきりとしたフレアスカートやペンシルスカートとも好相性!

かなりボリューム感のあるアウターなので、高いヒールのシューズやブーツと合わせるとグッドバランスに。

ショートダウンコート


image: palcloset

定番のダウンコートもボリュームスリーブ×ショート丈を選べば今年らしいスタイルに。
布地なのでさりげなく着られてあたたかい、冬のオシャレに嬉しいアイテムです。

ワイドパンツやフレアスカートともバランスを取りやすいデザイン。
ボタンで留めて高くしても、広げてもボリューミーな衿とのコントラストで小顔に見せてくれます。

ワイドパンツでもスキニーパンツでも、フレアスカートでもタイトスカートでも、上に着ればエレガントに包み込んでくれるダウンコート。
裾にはドロストが付いているので、絞ってシルエットを変えたり、寒い時に風が入るのを防ぐことも可能。

オトナだから着こなせる個性的でエレガントなダウンコートです。