flare.fun

冬の深まりにあわせて買いたい♪旬のスタイルになれるコート

2017/11/15 00:29

2018/05/24 19:53

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬が深まって来ると新しく手に入れたくなるのが、旬のスタイルを感じさせてくれるコート。

オーソドックスなコーディネートでも羽織るだけで、今の雰囲気にしてくれる強い味方ですよね。

トレンチコートやダウンコート、チェスターコート、Pコートなど定番のコートはもう持っている方で

トレンド感の強いコートをお探しなら、ガウンコート、ノーカラーコート、リバーシブルコートがおすすめ!

どれも個性的なカラーやデザインで、寒くなって着られるのが楽しみになってしまいますよ♪

リバーシブルコート

この冬、さりげなく注目されているのがホワイトやベージュといった淡いカラーのコート。

多くのブランドから、カラーバリエーションのワンカラーとして発売されています。

淡いカラーのコートは、女性らしい雰囲気を演出して顔色をよく見せてくれるので嬉しいですね、

その中でも、ベージュやライトグレーとパステルカラーのグリーン、ブルー、ピンクのリバーシブルのコートに大注目!

衿元やベルトもリバーシブルでバイカラーのおしゃれが楽しめます。

ダークカラーや定番カラーのコートばかりの冬のクローゼットに仲間入りさせたい、心躍るカラーリングです。

サックスブルー×ホワイトベージュ


image: zozo

リバーシブルなので、裏地のない一重仕立てのガウンコート。
パンツでもスカートでも落ち着いた印象に決まるミディアム丈。

ウェストを絞らないストレートラインなので、ベルトなしで着た時にもトレンドのシルエットに。

付属のベルトもリバーシブルなので、その日の気分で同色で馴染ませたり、カラーを変えて差し色にしたりと変化をつけられます。

 

どんなコーディネートもオトナのエレガントさで包み込みます。

ベージュ×ピンク


image: buyshop

カシミア混で一重仕立ての薄くあたたかいコート。
やや長めのひざ下丈と、上品な小さめ衿がエレガントさを引き立てます。

トレンドのガウンコートとしても、ベルトなしでさらりと着てもスッキリと美しいシルエット。

淡いサクラの色を思わせるピンクはどんなカラーとも馴染みやすく、着るひとを女性らしく魅せてくれます。
淡いカラーは冬だけでなく春先にも着られるので、シーズンレスで楽しめますね。

バイカラーが個性的でありながらも、シンプルなデザインなのでデニムなどカジュアルシックなコーディネートにも

ワンピースなどレディライクなコーディネートにもぴったり!淡いカラーは思いの外使い勝手がいいですよ。

ガウンコート

前を留めるボタンなどがなく、ベルトをしめて着るガウンコートがこの冬のトレンド。

ロング丈のガウンコートをベルトなしで羽織れば、オトナのこなれ感が演出できます。
旬のデザインだけに、ひとと被らず個性的に着るにはカラーチョイスがポイント。

ロング丈はすっぽりと身体を覆うので、スカートスタイルにもパンツスタイルにも好相性!

ベルトをしめて着る場合、パンツスタイルは部屋着のように見えないように

メリハリのあるカラーやきちんと感のあるコーディネートを心がけましょう。

ヒールのあるパンプスやブーツならスタイルアップして見えますが、あえてローヒールシューズを合わせればトレンドのスタイルに。

オトナのネイビー

@sa_youuがシェアした投稿

コートのデザインによっては学生っぽくなってしまうネイビーも、ロング丈のガウンコートならノーブルな雰囲気でオトナらしく着こなせます。

トレンドカラーのキャメルやレッドをはじめ、ホワイト、グレーとも好相性でエレガントなコーディネートに。

シンプルなネイビーは、この冬注目のグレンチェックとも合わせやすく、トラディショナルでありながら旬のスタイルに仕上ります。

写真のようにキャメルのショートブーツやバッグをニットとリンクさせると、より落ち着きのある上品な佇まいに。

きれいめカラー


image: nostalgia

ガウンコートはデザインだけでなく、注目の淡いカラー、ホワイトやサックスなどきれいめな色が多く発売されているのも特徴です。

冬のホワイトは日差しに映えてラグジュアリーに見えますよね。

ビッグシルエットのショールカラーガウンコートは、ラグランスリーブなので、ベルトをしめた時のシルエットがボリューミーでまさに旬!

image: nostalgia

コーディネートのメインになれるコートなので、中はニット+パンツ、ニット+スカート、ワンピースなどシンプルコーディネートでも

さりげなく羽織るだけで充分オシャレに見せてくれます。

ビッグシルエットのたっぷりとした布使いがオトナの余裕を感じさせてくれるので

足もとはすっきりとしたポインテッドトゥのシューズを合わせるのがおすすめ。

ノーカラーコートは個性的に

昨年から引き続きトレンドのノーカラーコートは、オトナの遊び心を感じさせる個性のあるものを選びましょう。

スリーブコンシャスやリボン使いのかわいらしいデザインが施されているものが、着こなしやすくておすすめです。

今季大注目のグレンチェックを取り入れるのもオシャレ!

衿元がシンプルかつ女性らしいので、フェミニンなコーディネートの仕上げにぴったりです。

ファースリーブ


image: lanvin-en-bleu

リッチなフォックスファーがあしらわれたラグランスリーブがポイントのノーカラーコート。
付属のベルトをしめてグラマラスにも、しめずにトレンドのビッグシルエットコートとしても着こなせます。

春先にはファーを取り外して、グログランリボンがあしらわれているのでスリーブコンシャスな

ノーカラーコートとして長いシーズン着ることができますよ。


image: lanvin-en-bleu

ゆったりとしたミディアム丈なので、ニットワンピースにロングブーツといったリラックスムードのあるコーディネートも素敵にまとまります。

グレンチェック


image: joint-space

今年らしさをコーディネートに取り入れるなら断然グレンチェック!
ノーカラーコートならメンズライクなグレンチェックもエレガントに着こなせます。

ベルトは中から回してフロント部分にリボンのみ出すことも、外から回してしめることもできる2WAY仕様。
スウィートにもシックにも雰囲気を変えられるのが嬉しいですね。

裏地のない一重仕立てなので、重いコートが苦手なひとにもおすすめです。
ミディアム丈でストレートなシルエットは、スカートやワンピース+ロングブーツやパンツスタイルとも好相性。
羽織るだけでかわいらしいスタイルに仕上がります。