flare.fun

祝・結婚!メーガン・マークルのファッションをおさらい

2018/05/16 22:01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年5月19日にイギリス王室のヘンリー王子と、メーガン・マークルの婚礼が執り行われます。
ケンブリッジ侯爵夫妻の第三子誕生とあわせて、幸せな話題が絶えないロイヤルファミリー。

その一員となるメーガン・マークルはアメリカ出身の女優。
知的でヘルシーな美しさと、ファッショナブルなことで世界中から注目されています。

メーガン・マークルのプロフィールやファッションのおさらいと、挙式までのロイヤルウェディングの流れをご紹介します。

メーガン・マークル Meghan Markleのプロフィール

レイチェル・メーガン・マークル
image: pinterest

本名レイチェル・メーガン・マークル Rachel Meghan Markle、1981年8月4日カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。

母親はアフリカ系アメリカ人、父親はオランダ・アイルランド系アメリカン人です。

ノースウェスタン大学にて演劇と国際関係を学びました。
ブエノスアイレスのアメリカ大使館でインターンとして働き、その後女優として映画、テレビドラマに多数出演します。
2011年から人気テレビシリーズ「SUITS(スーツ)」のレイチェル・ゼイン役でメインキャストのひとりを務めていました。

国際組織UNウィメンを支持、国際NGO「ワールドビジョン」のアンバサダーを務め、ルワンダ、インドを訪れるなど慈善事業にも積極的です。

2016年からヘンリー王子との交際がスタートしました。

ヘンリー王子&メーガンのロイヤルウェディング

2017年11月27日に婚約を公式発表
image: pinterest

2017年11月27日に婚約を公式発表。
婚約指輪は、ヘンリー王子とゆかりの深いボツワナ産のダイヤモンドと、故ダイアナ妃の形見のジュエリーコレクションのダイヤモンドを組み合わせて、王室御用達の宝石商クリーヴ・アンド・カンパニー(CLEAVE AND CO.)が作製したもの。

婚約指輪は王室御用達の宝石商クリーヴ・アンド・カンパニー
image: pinterest

2018年5月19日午後12時からウィンザー城の敷地内の聖ジョージ礼拝堂にて婚礼の式典が執り行われます。
チャールズ皇太子とカミラ夫人の婚礼、ヘンリー王子らの洗礼式が行われた礼拝堂で、800名のゲストを収容。
敷地内にはチャリティ団体のメンバーや学生を含む、2640人が招待されます。

挙式後、13時からヘンリー王子とメーガンの新郎新婦は、馬車で聖ジョージ礼拝堂からウィンザーの街をパレード。

聖ジョージホールにて、ゲストとの披露宴。続いて17時30分からチャールズ皇太子主催の親族や親しい友人のみのパーティーが催されるとの情報も。

ロイヤルウェディングの模様は日本をはじめ全世界に生中継されるほか、アメリカでは3時間30分に編集された映画が公開される予定!
アメリカ人がイギリス王室の一員になるということで、アメリカでもかなり盛り上がっていますね。

メーガン・マークルのファッション

ドラマ「SUIT」では、キャリアらしいファッションを颯爽と着こなしていたメーガン。
婚約発表後、ヘンリー王子と公務の場にあらわれる時には、シンプルなスカートやワンピーススタイルが多く見られます。

モード感がありながら、シンプルできちんと落ち着きのあるメーガンのスタイルは、オトナ世代こそ積極的に取り入れたいですね。

メーガン・マークルの、今季のワンピースの着こなしをチェックしてみましょう!

関連記事|婚約発表!ニュープリンセス♡メーガン マークルのファッションチェック

ALTUZARRAのストライプワンピース

ALTUZARRAのストライプワンピース
image: pinterest

ALTUZARRA(アルチュザラ)の2018年春夏リゾートコレクションの、オードリーミディドレスにネイビーのブレザーとモノトーンのバッグを肩かけしたコーディネート。

ワンピースはノースリーブのホワイト&ブラックのストライプで、ボタンやベルトのあしらわれ方からトレンチワンピースにも見えますね。

程よくリラックス感のある、ややカジュアルな雰囲気のワンピースとバッグに、Tamara Melon(タマラ メロン)のアンクルストラップ スティレットパンプスとネイビーブレザーで、きちんと感をプラス。

ヘルシーで好感度の高い、昼のお出かけや女子会におすすめのさわやかスタイルです。

Jason Wuのフロックコート風、ネイビーワンピース

Jason Wuのワンピースはロイヤルカラーのブルー
image: pinterest

ヘンリー王子、ケンブリッジ侯爵夫妻とともに出演したテレビのインタビュー番組では、4人そろって、ロイヤルカラーの「ブルー」でファッションを統一していました。

メーガンは、光沢のある深いネイビーのフロックコート風ワンピースを着用。

Jason Wuの春夏コレクションのフロックコート風ワンピースは、落ち着いたカラーながら個性的なデザインで、メーガンのオシャレ感度の高さを表しています。

シューズは愛用ブランドのAquazzuraのアンクルストラップ スティレットパンプス。
スティレットヒールのストラップつきパンプスが、メーガンの着こなしを引き締めるポイントです。

SELF PORTRAITのプリントシフォンワンピース

SELF PORTRAITのプリントシフォンワンピース
image: pinterest

シックなカラーリングが多い、メーガンスタイルには珍しいプリントワンピース。

デコルテと背中の開き具合が大胆で、オフショルダー、軽いシフォン素材とプリントがリゾート気分いっぱいの1枚です。
レースやフリル使いが絶妙なデザインで世界中のセレブに人気の、SELF PORTRAIT(セルフポートレート)の2018年春夏コレクション。

メーガンの褐色の肌に映えるグリーンに、モノトーンのフラワープリントが女性らしい印象に見えますね。
ハイウェストのプリーツスカートで、誰にでも着こなしやすいデザイン。

オフショルダーではカジュアルすぎるので、かっちりとしたAlexander McQueen(アレキサンダー マックイーン)のジャケットをコーディネートしています。
Roland Mouret(ローラン ムレ)のブラックショルダーバッグのゴールドチェーンがアクセントに。

関連記事|エレガントな装いに♪おすすめのレディースバッグブランド

甲のカッティングが美しいManolo Blahnik(マノロ ブラニク)のブラック スティレットパンプスで、足もともキリッと見せるのがメーガンのワンピーススタイルです。